« 豚と白菜のスープ・アジア風 | メイン | 蕪の味噌汁 »

焼きビーフン・アジア風


買い置きしてあったセンレク(太さ2mmのビーフン)を使用。
鍋して余った白菜、同じく余って冷凍しといた豚切り落とし等を消費。


《材料作りやすい分量二皿分》
センレク100g、豚切り落とし150g、白菜三枚、ほうれん草2株、ショウガ1片、炒め油適量、塩コショウ ナンプラー オイスターソース各適量。


《作り方》

  1. センレクを戻す、今回使ったセンレクの場合10分茹でる。
  2. 豚肉、白菜、ほうれん草を食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンに炒め油とショウガのみじん切りを入れ火にかける。
  4. ショウガの香りが立ってきたら豚肉を投入し、塩コショウして炒める。
  5. 豚肉に火が通ったら白菜、を入れ炒め合わせて、茹で上がったセンレクを加え、ナンプラーとオイスターソースで調味しながらさらに炒め合わせる。
  6. ほうれん草を加え混ぜ合わせ、ほうれん草に火が通ったら完成。

【関連商品】

タイの食材【タイの台所】タイビーフン(センレク)2mm 400g



【タイムセール】ママ・ビーフントムヤムクン味10袋セット(センレク トムヤム)(タイ料理)

'07.12.09 | カテゴリー : アジアン | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://seis.but.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/880

コメントを投稿