sponsored link

画像ビューワのいちおしLEAFO


ブログの更新にも重宝してます。シェアウエアのLEAFO(残念ながらMacのみ)。
最近のMacintoshは優れたiアプリが装備されiPhotoもクールで良いんですが、いかんせん枚数が増えると動作が重くていけません。軽快さなら断然LEAFOです。画像の加工等はできませんが、他アプリとの連携が簡単なので快適です。
MovableTypeでファイルのアップロードをする際にもファイルの選択ダイアログにドラッグ・ドロップすれば良い。
MacFan6月号に『取り込むデータが起動ディスク内に作られる「LEAFO」フォルダのみに誘導される』とありますが、そんなことはありません!!
「ファイル」メニュー「新規アルバムボックス...」から「既存のフォルダ...」を選択してアルバムボックスを作成すれば、起動ディスク以外のディスクに取り込むことができます。
いまならこちらのリンク→LEAFOをget!で12%OFFで購入できます。購入しなくても試用ができるので試してみてはいかがでしょう。

« 勝ち樽あたりました。 | メイン | Google Earth »

マクロミルへ登録

このエントリーのトラックバックURL:
http://seis.but.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/617

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

MoMAオンラインストアジャパン